健康的に食べて長生きできる!?

『血管を綺麗にし心臓発作の危険性を軽減させてくれる食品20選』をご覧ください!

今回ご紹介するのは、血管の詰まりを防ぐことで知られる

食品や飲料など20選です。

心臓の病気は多くの国々で最大のこの世を去る原因のひとつ。

心臓発作と脳卒中の主な原因は、血管が詰まり

体内の血液循環を滞らせてしまうことにあります。

ストレス、運動不足、そして何より不健康な食生活は、

心臓発作の危険性を高めます。

しかし日々の食事を少し変えることで、

こうしたリスクはかなり軽減することができるのです。

ぜひご覧ください!



1.緑茶

緑茶は体に活力を与えると同時に

リラックスさせる効果もあることでよく知られています。

茶葉に含まれるカテキンが作用しているのです。

この抗酸化物質はコレステロールの吸収を妨げ、新陳代謝を活発にします。

こうした効果を最大限に発揮させるには、1日に1〜2杯で十分です。

2. オレンジジュース

100%のオレンジジュースは抗酸化成分が豊富で、

健康的な血管作りに役立ちます。

またオレンジジュースには、血圧を下げる効果があることもわかっています。

グラス2杯のオレンジジュースを飲めば、1日に必要な量のビタミンC、

体に良いビタミンやミネラルを十分に摂取できます。

3.コーヒー

ある研究によれば、日中2〜4杯のコーヒーを飲むと心臓発作の可能性を

20%近く低下させるのだそうです。

でも気をつけていただきたいのは、胃に悪影響を与えることもあること、

カフェインの摂りすぎも体には良くないということを念頭に置いておきましょう。

続きをご覧ください!

次のページへ続きます

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください