あなたの爪をチェック!『この症状があれば病気のサイン12選!』

これであなたの健康状態が分かる!?

自分の体は、意識しなくてもよく目につくものです。

中でも手は、最も目につく部位で毎日のように見ていると思います。

そんな手の中でも爪を気にする人は、多いのではないでしょうか。

爪の健康な状態は、

『柔軟性があり、やや下に向かってカーブを描き、ツヤがあるピンク色をしている』

あなたの爪はどうですか?

要するに、爪がこの状態以外であればあなたの健康状態に何かしらの問題があることになります。

特に女性なら爪の手入れをよくしているため爪の変化には、男性よりも敏感かもしれませんね!

この爪の変化が実は、健康状態を知る「カギ」になるというのです。

健康に関わる事なので注意深く見ていきましょうね!



爪の色と12の病気のサイン

1.爪が割れる、剥がれる

何かに引っかかったのでなければ栄養が不足しているかもしれません。

また、糖尿病や貧血、深刻なものでは爪の腫瘍の恐れがあるそうです。

2.白い点が出ている

爪に白い斑点が出ているのは栄養不足や過労からくる神経衰弱から起こるそうです。

健康状態に問題がなくなれば自然に消えるため、あまり心配することはないそうです。

しかし、その斑点が複数の指の爪に出るようであれば

内臓疾患の恐れがあるため病院を受診することをおすすめします。

続きをご覧ください!

次のページへ続きます

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください