『黄色く変色してしまった車のヘッドライト』

家庭にある「あるもの」を使って一瞬で“ピカピカ”にする方法とは!?

車のヘッドライトは経年劣化して、どうしても黄ばみ・くもりが出てしまいます。

しょうがないと諦めている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、家庭にあるアレを使って、黄ばんで曇ってしまったヘッドライトを

一瞬でピカピカにする裏技をご紹介します。



そもそもなぜヘッドライトは年数が経つにつれて黄ばんでくるのでしょうか。

一番の原因は、「太陽からの紫外線を受けることでヘッドライトの表面が劣化するため」です。

その他、ヘッドライト表面に入った傷によるダメージや、ライトの熱による影響も原因に挙げられます。

また、洗車によって傷や黄ばみがついてしまうこともあるそうです。

では、その黄ばんで曇ってしまったヘッドライトを一瞬でピカピカにする裏技とは

一体どんな方法なのでしょうか?

続きをご覧ください!

次のページへ続きます

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください