『指を1分間揉む』それだけで

あなたの体に驚きの変化が・・・!

今回は、『仁神術』という古来から日本で行なわれていた治療法の一つをご紹介します!

『仁神術』とは・・・

欧米では認知度高い、日本発の代替療法です。

経絡のツボなどに手を当て、気を流して治療する家庭療法で、

日本語でいったらまさに「手当て」という語の持つイメージに近いかもしれません。

つまり、「指を揉む」という施術なのですが、今国内を飛び越え

アメリカで認知度の高い治療法として知られています。

例えば、指を1分間握るだけで状態が良くなるという、

シンプルな治療が受けたのかもしれませんね。

それでは早速試してみましょう!



やり方は至って簡単。

自分の指を1分間しっかり揉むだけです。

いつでも、どこでも簡単にでき、しかも効果を感じることができるので

多くの人が手軽にできるセルフヒーリングとして取り入れています。

セルフヒーリングとは・・・

ヒーリングを行う人をヒーラーといいますが、ヒーラーにたよらず

自分でヒーリングをしてしまおうというものです。

病気の治癒を目的にしている本格的なものから、日々のリフレッシュに向いている瞑想、

呼吸法などの亜種といったかんじのものまで。

スピリチュアル・ヒーリングと同じようにセルフ・ヒーリングもその内容は一律ではなく、

話す人によって別のものを「セルフ・ヒーリング」と呼んでいると考えたほうがいいでしょう。

それではその気になる効果とは!?

続きをご覧ください!

次のページへ続きます

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください