画像出典:photo-ac.com※写真はイメージです。

毎朝5時30分に起きる生活を続けたら・・・

『早起きの5つの衝撃の効果』

あなたは毎朝何時に起きていますか?

出勤時間や通勤時間によって

朝起きる時間は人それぞれだと思います。

1日に使える時間は有限ですが

夜に使うよりも朝早く起きて使った方が

いいことがあるのかもしれません。

最近ではサマータイムの導入が

話題になっていますが、

早起きがもたらす効果は

一体どういうものなのでしょうか。

サマータイムとは・・・

サマータイム(夏時間)とは、

日の出時刻が早まる時期(3月~11月)に、

時計の針を1,2時間進め、太陽の出ている時間帯を

有効に利用することを目的として、

欧米を中心に導入されています。

また、日本では 『サマータイム(夏時間)』 と言っていますが、

アメリカでは通常

『デイライト・セービング(Daylight Saving Time(DST)』

と呼ばれています。

太陽光(Daylight)を有効活用(Saving)する

時間制度(Time)という意味です。

そこで今回は、朝5時30分に

起き続けるとどうなるかをご紹介します!

そこには衝撃の効果が待ち受けていました・・・

続きをご覧ください!

次のページへ続きます

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください