私の住んでいたアパートは間取りが少し変わっていて、玄関側にトイレと洗面台

台所側にお風呂場と洗濯機置き場があり、洗面台で歯を磨くだけなら

お風呂場に入る用事などない

ひとまず、三枚刃のT字剃刀は私の腕足用で、彼氏以外の男が入ったことはないと

説明するも、そんなもので無駄毛を剃る女はいないとかグチグチ言うので

そもそも風呂場に何の用事があって入ったのかと突っ込んだら

「歯ブラシの毛先が開いてきていたから、新しい歯ブラシを探していた」

という衝撃の発言が

一瞬、何を言われたかわからなかったよ



え?歯ブラシってどの?歯磨きしていたんだよね?彼氏君のじゃなくて?

新しいのって、私の買い置きを勝手に開けるつもりだったの?

つか、今までどの歯ブラシで歯を磨いていたの?

はい、元彼は私の歯ブラシを勝手に使っていました…

もうそれだけで気持ち悪くなってしまって(私は彼氏の部屋に行くときも

自分の携帯歯ブラシを持って行っていたから)午後の予定をキャンセルして

追い出し、即効でお別れです

あんなにサーッと恋心も何もかもが引いて行く感覚は初めてだった

次のページへ続きます

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください